読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web女子がWeb男子と付き合わない方が良い本当の理由

Web女子はWeb男子と付き合わない方が良いかも知れない3つの理由 | 女子力アップCafe Googirl 1、ソーシャルメディア上で浮気発覚 Webに詳しかろうが疎かろうが浮気は論外だろう。 バレやすいから付き合うべきじゃないとかそういう問題ではない。 2、知識の…

サイレントテロは高福祉社会への反発なのではないか

より多く稼ぎ、より多く消費することにより、収税される機会は増加する。 「頑張ればもっと稼げないこともないし、もっと金のかかる遊びが出来ないわけでもない」という層が ガツガツ出世を目指すことをやめ、金のかからない遊びに向かうのは もちろん旧来の…

「非モテ男きらい」というフィクションへの反応について

非モテ男きらい デートコース決めててくれたり レストラン予約しててくれたり 空気読んで抱きしめてくれたり 帰り道は駅まで送ってくれたり これらを当然と思っている男女と、思っていない男女が確実にいる。 このエントリはその差をあぶりだす目的で書いた…

自分が童貞であることが辛い人へ3つの提案

接触欲をみたすため生き物に触れに行く 猫でも犬でもうさぎでもいい。飼えないなら猫カフェにでも出向いてみる。 あなたの寂しさや虚しさは性的欲求不満ではなく接触欲の不満から来ているのかもしれない。 男が女を値踏みするように、女も男を値踏みする。 …

人の情報をサルベージすることは、当事者に炎上に似た恐怖を与える

妻が亡くなるまでの全てと、その後の僕の全て このような行い(サルベージと曝露)は当事者に恐怖を与える。 炎上のような悪意がないにしても、数千人から注目されて興味を持たれるだけで充分に恐ろしい事態だ。 ウェブ上で公開されているものへのリンクを貼…

欲望もルサンチマンもマネタイズされただけ

Google+日本一の女子大生は自らの人気をマネタイズする 真性引き篭もり: 普通の女子大生は、Google+で「日本一」になんかなっちゃいない。 彼らは懸命に希望を抱こうとするからこそ、インターネットに逃げこみ、そこで見つけた希望を日々の糧にして必死に生…